FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

17/8/29(火) アダムの煩悶

2017/08/29
ブライアン・アダム・ジャスティン
ブライアンはBLの重役会から中座して戻ってきたが、重要な案件は・・
ホームファームの契約延長を含めジャスティンの指導力で決まっていた。「農薬に頼る全時代的な農法は終わったんだ」とジャスティン。そうなのか・・?ならいいけど。。

早々にジャスティンの近くを去りたいアダムだが「お祝いの一杯もしないで行くだなんて失礼じゃないか」とブライアンに引きとめられてしまう。。。

ブライアン・アダム・ジャスティン
飲み物一杯のはずが昼食にまでなってしまい、ジャスティンのリリアンとのおのろけを聞かされて心苦しいアダム。金曜に盗み見てしまったリリアンとマットの「不倫か?」の場面が頭を離れない。。

カースティ・レクシー・ロイ
レクシーもなんだかロイを気にしているのか、ロイが帰ってくると「夕食の手伝いをするって約束したのに!」と急いで帰って行く。本当かな・・?カースティはデートに誘えとロイをけしかけるが、「だってコンスタンティンがいるんだよ」と言われると黙らざるをえない。。。罪な娘だ、フィービー・・。

ブライアン・アダム・ジャスティン
無邪気に「リリアンの秘密、他に何かしらないか?」なんてジャスティンに聞かれてますます苦しいアダム。

アダム・イアン
リリアンのことを結局何もジャスティンには言わなかったアダム、それだけに苦しかった。が、イアンはこれが不実の一端を担いでいるんだと怒る。「ジャスティンが君を重役会で助けてくれたっていうのに、彼に恩義を感じないの?警告してやるべきだろう?ヘレンがチャーリーと君のことを知っていて黙っていたのと同じじゃないか?」「黙ってるのが楽だもんな、何もしない気か?」

う〜ん、ちょっと違う気もするけど、、確かに婚約状態の一人の不義を見てしまった、って点は一緒。
過去の負い目(自分も不倫してしまって、それをイアンに許してもらった経緯)があるだけに「行動しろよ」と言われると弱いアダム。どうするの〜〜
23:59 2017年8月 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

アーチャーズファンツイッター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新コメント