FC2ブログ
01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2019/12/13 (金) Couldn’t you tell me this before?

2019/12/13
Did it have to be at the 11th hour?
デービッド「こんなギリギリでなきゃいけなかったのか?」
at the 11th hour)

champagne_2019122016204177b.jpg

確かに~~

ブライアンが契約当日にわざわざブルックフィールドに来て教えてくれる。
でも、一日早かったら違ったのに・・・

Couldn’t you have mentioned this before?
ピップ「言ってくれれば良かったじゃないの!」

ブライアンのBLでの信用はガタ落ち・・・
デービッドが怒鳴り込んで、締結パーティは滅茶苦茶・・・
ピップ、レックスとフィービーの間は決裂・・・

何よりも、今後のプロジェクトの決定が全て「BLにお伺いを立てないと決められない(need to consult BL in any decision making)」という。。。

黙っていたフィービーも勿論褒められはしないが、
ピップとレックスはちゃんと読まなかったのか!?
そっちの方が呆れるでしょう・・・ブヒー・・・


23:59 2019年12月 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
Re: dilemma
そう、タイミングがああなってしまったのはその通りだと思います(-.-;)。考えてみると、自分の地位を危うくしてまで孫を心配して行動してくれるなんて、良いとこある奴ですね!

でも、半日でも早くできなかったのかな〜、と残念。
フィービーにちょっと探りを入れるとか…

確かにエレキバンちゃんの「おととい来い」はまともでしたね^_^;。フィービー、反省できるのかどうか…。
dilemma
このタイミングですが、ブライアンとしては孫のフィービーにこっそり耳打ちしておけばピップとレックスにも伝わり、うまくしたらBLに自身の忠告がばれることなく契約を阻止できると思っていたのですよね?
それが一向に伝わった様子もなく契約成立のパーティー?が開かれているものだから、BL役員の椅子を危険にさらしてデービッドに話さざるを得なかったということかと思っていました。
デービッドはデービッドで屠殺場の件もあってジャスティンにはひとかたならぬ遺恨があるしで過剰に反応してしまったと。
後日謝りに来たフィービーをピップが突っぱねていた場面でも、珍しくエレキバン嬢の言い分に同意し、フィービーにイラッとしてしまった次第です。

管理者のみに表示

アーチャーズファンツイッター

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新コメント